アイ・コンピュータサービス 千葉県千葉市 千葉

Spybot インストール 使用法 使い方 スパイウェア アドウェア Spyware Adware 駆除 チェック 検出

お問合せ先  メール

困ったな〜

これがしたい!

教えて?

Spybotのインストールと使い方

インターネットを利用しているパソコンには、平均30種類以上のスパイウェアやアドウェア(Spyware/Adware)が組み込まれているといわれています。スパイウェアの中には、パソコンの情報を盗む悪質なものもありますので、感染しないようにすると共に、早めに駆除する必要があります。
そこで、無料でスパイウェアやアドウェアのチェックと駆除ができるソフト、『Spybot - Search & Destroy』のインストール方法と使い方をご紹介します。
『Ad-aware』による駆除よりも、パソコンの動作に問題が出ることが少なく、比較的安心して利用することができるため、アイ・コンピュータサービスのスパイウェア・アドウェアチェックでも使用しております。
※古いバージョンのSpybotは、アップデートができません。アンインストール後、パソコンを再起動し、最新版のバージョン1.4をインストールして下さい。


Spybot - Search & Destroy 1.4 のインストール

1. spybotsd14.exe をダウンロードし、パソコンに保存します。
  (公式サイトから、Spybotをダウンロードすることもできます。)
2. 『spybotsd14.exe』をダブルクリックすると、インストールが開始します。
3. インストール時の言語を選択します。『Japanese』のまま『OK』を押します。

Spybotのインストール3

4. 『次へ[N] >』 をクリックします。

Spybotのインストール4

5. 『同意する[A]』 にチェックをいれ、『次へ[N] >』 をクリックします。

Spybotのインストール5

6. インストール先を指定し、『次へ[N] >』 をクリックします。
  特に指定がない場合は、デフォルトのままで結構です。

Spybotのインストール6

7. 変更する必要はないので、そのまま『次へ[N] >』 をクリックします。

Spybotのインストール7

8. そのまま『次へ[N] >』 をクリックします。

Spybotのインストール8

9. パソコン起動時に、自動的にSpybotが起動するのが嫌な場合は、
  『Create a Quick Launch icon』のチェックを外し、『次へ[N] >』 をクリックします。

Spybotのインストール9

10. 『インストール[I]』 をクリックします。

Spybotのインストール10

11. 『完了[F]』 をクリックします。

Spybotのインストール11

12. Spybotが起動し、『OK』を押すと、下のウィザード画面がでるので、
  『レジストリの完全なバックアップを作成』をクリックします。
  しばらくして、『次へ E』 が表示されたら、『次へ E』 押します。

Spybotのインストール12

13. アップデータの検索は後ほど行うので、そのまま『次へ E』 を押します。

Spybotのインストール13

14. ここもそのまま『次へ E』 を押します。

Spybotのインストール14

15.  『プログラムを使用開始』を押します。

Spybotのインストール15

Spybotの使い方

1. Spybotを起動したら、スパイウェアのチェックの前に、最新のデータがないかチェックし、Spybotを最新の状態にします。
  悒▲奪廛如璽 U』を押します。
 ◆悒▲奪廛如璽燭鮓〆』を押します。
 アップデータがあった場合は、必要なアップデートにチェックを入れます。
  『Detection rules』や『Immunization database』にチェックを入れれば、最低限OK。
 ぁ悒▲奪廛如璽燭鬟瀬Ε鵐蹇璽鼻戮魏,靴泙后

Spybotの使い方1

2. 『検索 & 修正/削除』 を押してスキャン画面を表示し、『スキャン開始 C』 を押します。

Spybotの使い方2

3. スパイウェアやアドウェアが発見されると、赤い字でスパイウェアやアドウェアの名前が表示されます。
 名前の前の『+』をクリックすると、『-』になり、スパイウェアやアドウェアの詳細を確認することができます。
 駆除したいスパイウェア・アドウェアにチェックを入れ、『問題箇所を修正/削除 M』を押します。

Spybotの使い方3

Spybotで駆除できないスパイウェアやアドウェアがある場合、また、問題箇所を修正/削除しても、再度チェックすると、同じスパイウェアやアドウェアが見つかる場合があります。
これは、Spybotで検出できないウイルス・スパイウェア・アドウェアに感染しており、
 ・パソコンを起動すると、ウイルスが自動的にスパイウェアやアドウェアを作成する。
 ・スパイウェアやアドウェアを駆除すると、自動的にスパイウェアやアドウェアを作成するウイルスがいる。
のが原因ですので、ウイルス対策ソフトで、ウイルスを駆除してから、もう一度、Spybotを実行して下さい。
それでも駆除できない場合は、アイ・コンピュータサービスの、ウイルス・スパイウェア・Adware駆除サービスをご利用下さい。

ページ関連ワード:Spybot - Search & Destroy,インストール,使用法,使い方,スパイウェア,アドウェア,Spyware,Adware,駆除,チェック,検出